ご登録はこちらをクリック

アクセス解析でサイト訪問者を把握しよう!

 



アクセス解析とは?

自分のブログやサイトを作成したら、そこにアクセス(訪問者)が来ます。
どれくらいの数の訪問があったのか?またその訪問者の属性、PCで見たのかスマホで見たのかなどがわかるツールがアクセス解析です。

無料から有料のものまであるので、自分に合ったアクセス解析を選んでいきましょう。
始めは無料のものでも十分機能するので、始めは無料のものから使っていくと良いでしょう。

Google アナリティクス

細かなところまで解析可能な超高機能アクセス解析ツール。

特徴 
解析機能・日別セッション
・ページビュー
・平均サイト滞在時間
・直帰率(サイト訪問から離脱するまで)のユーザーの傾向
・訪問頻度、回数
・ブラウザ、OS、PC解像度
・ホスト名
・接続速度のネットワーク環境
・参照サイト
・検索エンジン
・キーワード
・Adwordsのトラフィック
・上位のコンテンツ
・閲覧開始ページ
・離脱ページのコンテンツ
解析ページ数無制限(月間1,000万PVまで無料)
表示広告なし
携帯対応あり
料金無料(※ 月間1,000万PV以上は有料のプレミアムサービス)

i2i.jp アクセス解析

比較的簡単に設置できるアクセス解析です。無料の代わりに広告バナーが表示されます。

特徴 
解析機能・アクセス数推移
・リンク元解析
・ページ別解析
・検索ワード解析
・生ログ解析
解析ページ数無制限
表示広告35px×11px
携帯対応有り
料金無料

忍者アクセス解析

完全無料のアクセス解析ツールです。無料の代わりに広告バナー表示あり。

特徴 
解析機能・時系列推移、ページごとのアクセス
・リンク元
・検索エンジン元
・サイト内移動経緯
・リピーター調査
・IP一覧
・OS、ブラウザ、言語、使用ディスプレイ
・一週間ごとの統計
・一か月ごとの統計
解析ページ数100ページ
表示広告85px×15pxの広告表示
携帯対応あり
料金無料

FC2アクセス解析

特徴 
解析機能・時間帯、日別、月別のアクセス統計
・国、都道府県の地域
・リンク元URL、サーチエンジン、サーチワードのアクセス元分析
・ドメイン、OS、ブラウザーの分析
、統計、解像度、同時発色数の画像情報分析
・訪問回数、前回の訪問、初回の訪問、重複アクセスの訪問者分析
解析ページ数120ページ
表示広告40px×15pxの広告表示(8秒後に非表示)
携帯対応あり
料金無料

Ptengine

ユーザーがどこを見て、どこをスルーしたのか、どこをクリックしたのかなどがわかる「ヒートマップ」を搭載。

特徴 
解析機能・ PC・タブレット・スマートフォンに対応したマルチデバイス解析
・複数のドメインを一括管理できるマルチドメイン解析
・PC・タブレット・スマートフォンに対応したヒートマップ分析
・WebページのHTMLソースを編集することなく自動的に計測できるイベントトラッキング
・リアルタイムでどんな人が来ているかがわかるリアルタイム機能
・広告やメールマガジンからの流入を計測できるキャンペーン
・成果だけでなくプロセスがわかるコンバージョン
・あらゆる指標がワンクリックでセグメントされるワンクリック フィルター
・同じ属性のページを一つにまとめて管理できるページグループ
解析ページ数1ページ(有料プランで無制限)
解析ログの保存期間・3か月間(※有料プランで最大無制限)
表示広告なし
携帯対応あり
料金無料~

まとめ

今回はごく一部のアクセス解析ツールをご紹介しました。無料、有料含めればまだまだ多数存在しますが、
管理人が使っているものや、以前使っていたものを中心にお伝えしました。

管理人的には無料でも十分と考えていますが、広告バナーなどが邪魔な方は有料プランも検討してもいいかなと思います。
いずれにせよ、色々試してみて自分に合ったものを使っていくのがよいでしょう。

 

ご登録はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください