ご登録はこちらをクリック

アフィリエイト記事をラクに書けるようになる方法

 

アフィリエイトはブログやサイトで記事を書いて、それを見たユーザーに商品やサービスに興味を持ってもらうことが大事です。ただツラツラと日記のような文章では興味は持ってもらえません。

そこで、アフィリエイトにおいて記事をラクにかけるようになるにはどうしたらいいかお話していきます。



記事をテンプレート化する

まずは書かなければいけないことをテンプレート化してしまいましょう。

1.主張

個人的な主張を挙げてみてください。例えば、

「私は○○について○○だと思います。」

2.根拠

続いてその主張に対する根拠。

「なぜなら、それは○○だからです。」

3.定説

「一般的には○○とされているんですが」

4.権威付け

「○○博士によると、○○とされ○○しているんです。」

5.具体的

「例えば○○です。」

6.事例

「かつて○○ということがありました。」

7.比喩

「まるで○○というようなことです。」

8.疑問

「これだと確かに○○という考えが浮かんできます。」

9.疑問への反論

「しかし、○○ではないでしょうか。」

10.首長の繰り返し

「したがって(それ故に)○○すべきということになるんですね。」

このような流れで記事を書いていこうとすればどうでしょう。
全くの白紙状態から考えるよりずっとラクになってくるのではないでしょうか?

まとめ

どんなにすごいアフィリエイターの人でも全く白紙の状態から書いていくのは非常に大変な作業です。
また、白紙状態からアフィリエイト記事を書いていくと、あれもこれもかこうとしてしまい、
いったい何が言いたいのかわからない記事が出来上がってしまいます。

ある程度記事の流れを作ってから書いていけば、ユーザーにとっても分かりやすく
納得してもらえるようになります。

このテンプレートを活用してユーザーに喜ばれるような記事を書いていきましょう!

ご登録はこちらをクリック

“アフィリエイト記事をラクに書けるようになる方法” への2件のフィードバック

  1. かなちん より:

    こんにちは。
    ブログランキングからきました。
    ほんと、白紙から記事を書くのはなかなかですよね。

    あれもこれも、となったり、全く思いつかなかったり・・。
    テンプレート化すれば書きやすいですね!
    ありがとうございます。

    • show より:

      かなちんさん

      こんにちは!ブログ訪問ありがとうございます。
      記事を書くときは必ず骨組み(テンプレート)を作ってから書いていくと、
      割とスラスラ出てきますよ。

      また、一つの記事にいくつも伝えたいことを入れてしまうと
      ゴチャゴチャになりやすいので注意が必要かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA