ご登録はこちらをクリック

SEO(検索エンジン最適化)を成功させる3つのポイント

「お金を掛けずに集客をしたい!」

 

誰でも思うことですよね。お金を掛けずに集客出来れば
ビジネスとして理想的と言えるでしょう。

 

しかし、誰でも思うということは、
皆、少なからず対策しているということです。

 

それがSEO(検索エンジン最適化)です。

 

SEOを行う目的は、検索エンジンでユーザーが
検索したときに、自分の記事を上位に表示させることです。

 

無数の競合がいる中で、自分の記事を上位表示させるのは
そうそう簡単ではありません。汗

 

また、検索エンジンのアルゴリズムは、時代と共に変化、
進化し、そのたびに最適と言われる手法が変化していきます。

アルゴリズムとは(引用元:ウィキペディア

アルゴリズム(英: algorithm[ˈælgəˌrɪðəm])とは、数学、コンピューティング、言語学、あるいは関連する分野において、問題を解くための手順を定式化した形で表現したものを言う。算法と訳されることもある。

「問題」はその「解」を持っているが、アルゴリズムは正しくその解を得るための具体的手順および根拠を与える。さらに多くの場合において効率性が重要となる。

コンピュータにアルゴリズムをソフトウェア的に実装するものがコンピュータプログラムである。人間より速く大量に計算ができるのがコンピュータの強みであるが、その計算が正しく効率的であるためには、正しく効率的なアルゴリズムに基づいたものでなければならない。

 

しかし、最新のSEOの手法やアルゴリズムを理解するより、
もっとも重要な事があります。

 

それが、「Googleの意図を理解すること」です。

 

Googleが何を考えて検索エンジンを作動させているのかを
理解することで、細かな変動にビクつくことが無くなります。

 

ここではGoogleの意図が理解できる3つのポイントをご紹介
していきます。



SEOとは?

 

SEOとは、検索エンジン最適化」を意味する言葉で、
Search Engine Optimizationの頭文字を取った言葉です。

 

 

GoogleやYahoo!などの検索エンジンで、より有利な自然検索結果
ポジションで表示をさせることを目指す、という意味です。

 

 

下図の「自然表示部分」が自然検索結果の1位ということになります。

 

Googleはユーザーに永続的に検索エンジンを
使ってもらいたいと考えています。

 

それなのに、検索結果に関係ないものや、
質の低いコンテンツが並んでいたらどうでしょう?

 

逆に検索結果に関係のあるものが豊富にあって、
質が高ければまた使おうという気になるはずです。

 

よってGoogleは、
「ユーザーから評価の高いコンテンツ=良質」
と判断します。

 

つまりSEOとは、
「検索エンジンが評価する=ユーザーに評価される」
記事を作る。ということになります。

 

大事なのでもう一度言います。
記事を上位表示させるためには、


 

「ユーザーに評価される記事を書く」

 

これが重要ということです!

 

 

検索エンジンの裏側

クロール

 

検索エンジンの裏側では、ホームページの情報を収集するための
ロボット(クローラー)が、常にホームページを巡回(クローリング)
しています。

 

 

そのページがユーザーにとって有益な情報なのか、
サイトの構成や文字情報、リンクの有無、ページの表示速度など
あらゆる情報から判断しています。

検索エンジンの歴史

最初に検索エンジンを開発したのはYahoo!でした。

 

インターネットが普及しだしたころには、まだ手動で登録されていたのですが、
数が増えていくと手動では管理しきれなくなり、自動登録になります。

 

検索エンジンに登録される数が爆発的に増えて利便性が高まっていくと、
電子商取引が盛んになっていきます。

 

電子商取引とは(引用元:ウィキペディア

電子商取引(でんししょうとりひき、英: electronic commerce)とは、コンピュータネットワーク上での電子的な情報通信によって商品やサービスを売買したり分配したりすること。略称は「eコマース」(イーコマース)「イートレード」など。消費者側からは「ネットショッピング」とも呼ばれている。

 

そうなってくると、検索エンジン上での商売が盛んになるようになり、
ユーザーが検索した際にどのページが上位に表示されるのかに注目が
集まるようになります。

 

これがSEOが生まれるキッカケとなりました。

まとめ

SEOはちょっと前までは検索数の多い、いわゆるビッグキーワードを
狙うのが常でしたが、現在では検索キーワードが多様化し、

 

さらには検索エンジンも進化し、「話し言葉」でも検索できるようになり、
必ずしもビッグキーワードでSEOを行うことが正解ではなくなりました。

 

今まさにSEOが激動し、どんどん進化していっています。
そのなかで、唯一不変なものがあります。

 

それが、


「ユーザーにとって役立つコンテンツが評価される」


ということです。

 

これを理解したうえで、SEO施策を取っていくことが、
これからますます重要になっていきます。

 

どうですか?

 

いいコンテンツが伴って、初めてSEOで順位が上位にランクされることが
大切です。

 

逆に、ユーザーにとって、いいコンテンツでなければいくら上位でも
意味がありませんよね。

 

中身の伴ったSEOに取り組んでいきましょう!(^^)/

ご登録はこちらをクリック

“SEO(検索エンジン最適化)を成功させる3つのポイント” への2件のフィードバック

  1. ほづん より:

    こんにちはほづんと申します。
    SEOかなり重要なんですね。
    しっかり勉強していきたいと思います。
    ありがとうございます。

    • show より:

      ほづんさん

      こんにちは!はじめまして。
      ブログ訪問ありがとうございます。

      SEOは集客する上で重要になります。

      せっかく作ったブログやサイトが
      人の目に触れなければ寂しいですよね。

      この記事が少しでも参考になればうれしいです!
      ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA